読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋トレッキング向上委員会(Seson3)

タイトルに偽りあり ほとんどラーメンのことばかりなり・・・

名古屋グルメマップ 大須ラーメン2題

f:id:hirabarimaru:20170218165416j:plain

皆さん、こんにちは。

大槍太郎です。

 

今日の名古屋グルメマップは、名古屋でいちばん好きな街、大須にあるラーメン店を2件イッキにご紹介します。

f:id:hirabarimaru:20170218165525j:plain

まずは、肉そばなおじです。

f:id:hirabarimaru:20170218165707j:plain

かなり奥に細いお店。

カウンターもかなり長く、20人くらいは座れそうですね。

お店の中はシンプルな色調で、かなりオシャレな造り。

f:id:hirabarimaru:20170218165827j:plain

カウンターにある調味料に気になるモノを発見。

f:id:hirabarimaru:20170218165849j:plain

トマト酢とは何ぞや?

ぜひトッピングしてみましょう。

f:id:hirabarimaru:20170218165416j:plain

来ました、この店のフラッグシップラーメン、肉そば麺大盛りです。

f:id:hirabarimaru:20170218165949j:plain

スープは濃厚と思いきや、案外さっぱりしています。

でも肉汁から出ている旨味はかなり感じます。

肉は甘辛の味付け。

途中より例のトマト酢と、その後で辛味ペーストをプラス。

ガラッと味が変わって、スープもほとんど残さず完食。

ごちそうさまでした。

f:id:hirabarimaru:20170218170318j:plain

さて次のお店は、麺や六三六でございます。

本にぼしを売りにしたお店。


f:id:hirabarimaru:20170218170551j:plain

やや薄暗い店内には長いカウンター。

荷物は椅子下のかごに入れるシステム。

f:id:hirabarimaru:20170218170625j:plain

調味料は通常のラーメン店にあるラインナップ。

水の中にレモンが一切れ。

f:id:hirabarimaru:20170218170740j:plain

今日はつけ麺をチョイス。

f:id:hirabarimaru:20170218170802j:plain

麺の上に柚子。

これは柚子好きには嬉しい心遣い。

f:id:hirabarimaru:20170218170840j:plain

かなり濃厚なつけ汁。

海苔の上ににぼしの削り節。

麺投入前によーくかき混ぜましょう。

 

ここのつけ汁好きです。

ここにゴハンを投入するオジヤスタイルも好きですが、麺を食べ終わった後の、若干薄くなったつけ汁をレンゲですくいながら頂くスタイルも好き。

肉片がゴロゴロと入っているので、ぜひ残さず飲んで下さい。

ごちそうさまでした。

 

【PR】

石屋製菓

新しいおいしさ「チョコレートようかん」10名様にプレゼント

【PR】いい包丁を使ってみたいな♫

f:id:hirabarimaru:20170218094604j:plain

皆さん、こんにちは。

大槍太郎です。

 

週に2日ほど、簡単な料理ではありますが、自分でおつまみなどを作って楽しんでいます。

そんな時、かならず必要となるのが包丁。

できれば切れ味の良い包丁を使いたいですよね。

今日は、堺の刃物屋さん こかじサイトから、今いちばん欲しい包丁を紹介します。

f:id:hirabarimaru:20170218094925j:plain

まずはコレ、光山作 HT-6303。

日本刀のような黒打ち仕上げの刃が何とも切れるって感じの出刃包丁。

今使っている万能包丁では、お刺身などを切るときに、今ひとつキレイな切り口にならなくて悩んでいます。

この包丁は結構重さがあるようで、その重さも切れ味に影響があるようです。

この包丁で、大好きなハマチやカツオの刺し身を作りたい。

そして一杯やりたい!!

f:id:hirabarimaru:20170218095407j:plain

次に欲しいのがこのダマスカス万能包丁。

これまた目打ちがカッコいい。

さきほどの出刃包丁が日本刀なら、このダマスカスは西洋ナイフといった感じのデザイン。

じゃがいもをむいたり、鶏肉を切ったりといった、いつも休みの日に作っている料理に活躍してくれそう。

 

やはり切れ味の良い包丁を使うと、料理の味も断然違ってくると思うんですよね。

男は黙って道具するって感じの2本の包丁。

う~む、欲しい・・・。

 

【PR】

堺の刃物屋さんこかじ

【5名様に包丁プレゼント!】スパッと切れる包丁で料理を楽しく!【刃物屋こかじ】 ←参加中

名古屋グルメマップ番外編 東京ラーメン2題

f:id:hirabarimaru:20170213050506j:plain

皆さん、こんにちは。

大槍太郎です。

 

今日の名古屋グルメマップは、東京で久しぶりに開拓したラーメン店2題のご紹介です。

f:id:hirabarimaru:20170213050612j:plain

まずは、東京都江東区にある、武道家賢斗をご紹介します。

f:id:hirabarimaru:20170213050506j:plain

横浜家系とのことですが、スープがかなり濃厚で、名古屋で味わうことのできる家系とはかなりイイ意味でギャップのあるパンチ力がありました。

f:id:hirabarimaru:20170213051024j:plain

麺も太縮れ麺で、途中からニンニクのバリエーションを追加してのオリジナリティも含め、大満足のお店でした。

ramendb.supleks.jp

f:id:hirabarimaru:20170213051224j:plain

続いては、新宿区神楽坂の、俺流塩神楽坂店です。

ramendb.supleks.jp

f:id:hirabarimaru:20170213051402j:plain

飯田橋でシコタマ飲んだ後の〆ラーで訪問。

f:id:hirabarimaru:20170213051438j:plain

f:id:hirabarimaru:20170213051446j:plain

f:id:hirabarimaru:20170213051509j:plain

こちらも、サッパリスープの中に、かなりのコクを感じるインパクトの有る味。

各種トッピングも楽しめます。

f:id:hirabarimaru:20170213051606j:plain

そぼろ昆布などの、今まで体験したことのないトッピングを追加しながら、最後まで美味しく頂きました。

 

もう少し、東京新規ラーメン店開拓をしたかったのですが、時間と胃のキャパがソレを許しませんでしたので、今回はこのあたりで。

ではでは・・・。

 

【PR】

ハラダ製茶 静岡のお茶屋 【源宗園】本店

【現品65名様】お茶屋のドリップバック珈琲飲み比べ体験

 

名古屋グルメマップ番外編 秋葉原ヒーローズ

f:id:hirabarimaru:20170212172327j:plain

皆さん、こんにちは。

大槍太郎です。

 

今日の名古屋グルメマップは、いつもの名古屋を離れ、東京へやって来ました。

f:id:hirabarimaru:20170212172505j:plain

目的の場所はご存知、秋葉原です。

f:id:hirabarimaru:20170212172602j:plain

お天気が良すぎて白飛びしてしまいましたが、巨大ステーキで有名な、秋葉原ヒーローズです。

heros.website

f:id:hirabarimaru:20170212172808j:plain

ランチタイムをやや外したため、10分ほどの待ち時間で入店できました。

さっそく、チャックステーキの1ポンドを注文します。

サラダとスープを食べながらお目当てのステーキ待ち。

f:id:hirabarimaru:20170212172945j:plain

f:id:hirabarimaru:20170212172958j:plain

う~む、なかなかの迫力ですな。

最初はプレーンで、その後はセレクトしたニンニク醤油ソースを楽しみながら完食、チャックステーキを堪能しました。

f:id:hirabarimaru:20170212173358j:plain

かなりの満腹感に襲われつつも、消化を助ける意味で、電気街をこの後もブラっとします・・・。

 

【PR】

正田醤油株式会社

とっても便利!「冷凍ストック名人」キーマカレーの素を50名様にプレゼント!!

念願の泉岳寺墓参

f:id:hirabarimaru:20170211165153j:plain

皆さん、こんにちは。

大槍太郎です。

 

東京出張の最終日、名古屋へ帰る前に立ち寄ったところが、高輪の泉岳寺

あの赤穂浪士が眠る寺です。

 

忠臣蔵は大好きな歴史物語です。

何度もいろいろな年代の映画や、大河ドラマも見てきましたが、やはり日本人なのでしょうか、この手の仇討ちモノには目がないため、この泉岳寺にはいつか訪れたいと思っていました。

念願の四十七士の墓参です。

f:id:hirabarimaru:20170211165314j:plain

都営地下鉄浅草線 泉岳寺駅で下車。

 

駅を下りてびっくりしたのが、大石さんという方の告別式の看板。

失礼ながら出来過ぎのシチュエーション。

ちなみにこの後訪れる泉岳寺が式場ではありませんでしたが。

f:id:hirabarimaru:20170211165713j:plain

ということで泉岳寺に到着。

いやいや立派なお寺であります。

f:id:hirabarimaru:20170211165809j:plain

お寺の中には大石内蔵助銅像

お邪魔します。

f:id:hirabarimaru:20170211170419j:plain

この先に、四十七士のお墓があります。

f:id:hirabarimaru:20170211170449j:plain

赤穂の領主、浅野内匠頭長矩のお墓。

江戸城内で刃傷により、身は切腹、お家断絶となったのは有名な話ですが、葬られたのがこの泉岳寺

映画などでは、吉良上野介を討ち果たした後、四十七士は、上野介の首をこの墓前に供えたと言われています。

f:id:hirabarimaru:20170211170758j:plain

こちらが、リーダーシップを大いに発揮し、念願の仇討ちを成就させた、大石内蔵助良雄のお墓。

あなたは立派でした。

f:id:hirabarimaru:20170211173515j:plain

 映画やドラマのなかで演じた俳優の中で、いちばん印象が残っているのが、片岡千恵蔵高倉健です。

実際の泉岳寺に墓参もできましたし、久しぶりにこれらの俳優の名演技による忠臣蔵を見直してみようと思います。

f:id:hirabarimaru:20170211171133j:plain

さ~ってと、まだちょっと帰るには早いので、もう少し東京をブラっとしてみましょうか・・・。

 

【PR】

PLUS 個人情報保護スタンプ「ローラーケシポン」

簡単セキュリティで安心!個人情報保護スタンプ「ローラーケシポン」モニター募集

【PR】モニター当選 シンカフトン セレクト①

f:id:hirabarimaru:20170211155815j:plain

皆さん、こんにちは。

大槍太郎です。

 

本日は、シンカシング様からご提供を頂きました、硬さをあわせる敷きふとん、シンカフトンセレクトをご紹介します。

今回ご紹介するのは、フィッティングキットといって、実際のウレタンフォーム素材の入ったサンプルボックスです。

f:id:hirabarimaru:20170211160142j:plain

皆さん、敷ふとんを選択する場合、実際の硬さを試して購入します?

サイズや柄などは確認することがあっても、硬さの確認はあまりしないような気がします。

f:id:hirabarimaru:20170211160350j:plain

シンカフトンでは、実際の敷ふとんを購入する前に、このフィッティングキットが送られてきて、そこから好みのウレタンフォーム素材を選択し、それによって送られてきた製品を実際に試し、もし合わなければもう一度交換することが無料でできるという画期的なシステムなのです。

www.syncashing.com

f:id:hirabarimaru:20170211160544j:plain

素材の硬さを試してみたのですが、まったく異なる硬さであったので、やや悩みました。

今までの経験から、硬めが好みのため、一番硬いハードを選択しました。

サイトから会員登録と注文も完了し、商品が届くのが今から楽しみです。

今回はフィッティングキットのご紹介でしたが、次回は実際に届いたシンカフトンセレクトを試してみたいと思っています。

このシリーズは今後も続きます・・・。

 

【PR】

シンカフトン セレクト

シンカシング ファンサイトファンサイト参加中

何かと話題の築地市場を彷徨う②

f:id:hirabarimaru:20170206155809j:plain

f:id:hirabarimaru:20170206155934j:plain

皆さん、こんにちは。

大槍太郎です。

 

いよいよ市場内に入ります。

ネットでよく見る有名店はどこも行列。

まだ午前8時台ですけど関係ないんですね。

f:id:hirabarimaru:20170206161008j:plain

f:id:hirabarimaru:20170206160058j:plain

海鮮をバクバク食べたいところなんですが、実はちょいと早めの昼食を別の場所で予定しているため、今回は自粛。

それでもちょっとは築地の雰囲気を味わおうと、テリー伊藤氏のお兄さんがやっている丸武で卵焼きを買いました。

甘くて美味しかったですよ、1個100円というのもイイ。

f:id:hirabarimaru:20170206160359j:plain

f:id:hirabarimaru:20170206160409j:plain

f:id:hirabarimaru:20170206160424j:plain

その後も場内と場外を行ったり来たりしながら2時間ほど築地を散策。

なかなか活気があっていいですな。

古くてゴチャッとしているのですが、その雰囲気がある意味で築地らしさということもあるのでしょうか。

f:id:hirabarimaru:20170206160817j:plain

豊洲移転も完全に暗礁に乗り上げているようですし、もうしばらくこの築地の雰囲気を楽しめそうな気がします。

来月、もう一度、東京へ行くかもしれないので、その時にはぜひ今度は食べ歩き再訪したいですな・・・。

【PR】

なべやき屋キンレイ

発売前の先行モニター!新商品「お水がいらない中華そば 金醤」4食セット100名様