読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋トレッキング向上委員会(Seson3)

タイトルに偽りあり ほとんどラーメンのことばかりなり・・・

リビングオーディオ環境にやや変化の兆し

f:id:hirabarimaru:20160317212058j:plain

皆さん、こんにちは。

大槍太郎です。

 

突然ですが、我が家のリビングのオーディオ環境にやや変化が生じました。

といいますのも、長年、このオーディオの中核を占めていた、嫁P子が独身時代から使っていたパナソニックのミニコンポがとうとう死にました。

 

前々から、中堅クラスのAVアンプを導入して、5.1チャンネルの映画鑑賞システム構築を目論んでいたボクでしたが、「まだこのステレオ使えるのに何でそんなイヤらしい機械を買わなきゃいけないの?ダメに決まってんじゃん!!」と却下され続けていました。

どうやらAVアンプをアダルトビデオを見るための専用機械と勘違いをしているという、機械音痴も甚だしい人なので、相手にするのも疲れてしまい、最近は話題にもノボっていませんでしたが(そんな専用の機械が本当にあったら逆に俺が欲しい・・・)。

f:id:hirabarimaru:20160317213701j:plain

しかし、その嫁ステレオが完全に死亡したため、急に何とか音楽を聞ける環境を作ることに。

AV=オーディオ・ビジュアルであることも一応説明し、量販店へ出かけます。

購入という目的のある量販店訪問ほど楽しいものはありませんね。

何しろいつもの見るだけ訪問とは今回は違うんですから。

 

しかし、せっかく張り切って、いろんな量販店でもらってきたAVアンプカタログの価格を見て、「何コレ?どうしてこんなに高いの??、買えません、ダメ、ダメと言ったらダメ!!却下!!!」。

で、カタログはただの資源ごみになってしまいました。

各メーカー様、美しいカタログをごみにしてしまい、大変申し訳ございません。

いつかはお小遣いをためて、本当に買わせて頂きます。

 

ということで、自分の小遣いだけで何とかするには、頼るところといったらココしかありません。

f:id:hirabarimaru:20160317213341j:plain

ハードオフに売りに行こ、ハードオフに売りに行こ♪」でお馴染み、ハードオフ島田天白店です。

もちろん中古品を買うこともできます。

目指すは格安ジャンクアンプ。

多少、不具合があっても直しまっせ。

f:id:hirabarimaru:20160317213758j:plain

で、店内を物色して見つけたのがコレ。

ONKYO プリメインアンプ A-601V。

ONKYO プリメインアンプA-601Vの仕様 オンキヨー/オンキョー

1989年製のAVアンプとプリメインアンプの中性的な性格を持つアンプ。

張り紙には「電源は入ることを確認しました。後は未確認です。ジャンク/未保証」との表示と、1580円の価格。

1時間ほど店内でネットを検索、性能や当時の評判などをググるも、あまりにも古すぎて情報少なし。

「まあ、電源さえ入れば、あとは何とかなるだろう!?」と思いきって買ってきました。

あ、壊れた嫁のミニコンポはありがたく引き取ってもらいましたけど(200円で買い取り)。

 

かなり汚れていたので、玄関先で雑巾で全体を拭き取り。

雑巾真っ黒クロスケ。

カバーも開けて、たまりにたまった内部のホコリもブロアーで吹き飛ばしました。

リビングでは端子の汚れをアルコールと綿棒で拭き取り。

側面は傷だらけでしたが、ありがたいことにフロントは大変綺麗です。

組み立てなおし、早速電源投入儀式。

「オー!動くぜ、動くぜ!!」。

簡単なチェックではガリなどもなし。

接点復活剤などは取り敢えず見合わせ、早速音出しチェックをすることに。

f:id:hirabarimaru:20160317215030j:plain

ソースは、今となっては骨董品である、iPod 20G第4世代です。

trendy.nikkeibp.co.jp

バッテリは完全に死んでますが、外部電源ではまだまだ使える現役機。

1000曲以上のJAZZやクラッシックファイルが入っています。

嫁さんの趣味である、福山雅治竹内まりやも入ってます。

当然、この時代のアンプにはUSB入力はありませんので、ヘッドホン端子からA-601Vチューナー端子に接続。

電源もA-601Vから供給してもらうように接続し直し。

さあ、再生できますでしょうか。

ビル・エヴァンスYAMAHA NS-200Mから綺麗に聴こえてきます。

イイぞイイぞぉ!!

YAMAHA スピーカーシステムNS-200Mの仕様 ヤマハ

f:id:hirabarimaru:20160317215211j:plain

我が家には、嫁さんのコンポ死亡より、CDプレイヤーがなくなってしまったので、DVDプレイヤー(上)の出力端子を分岐して、A-601VのCD端子に接続。

問題なく、CDも再生OK。

まあ、あんまり今はCDを聴く機会はないですけどね。

あと、AV入出力端子もあるので、これはテレビと接続。

録画しておいた、BSで放送していた玉置浩二のコンサート番組もバッチリいい音で聴けました。

f:id:hirabarimaru:20160317215526j:plain

超貧乏オーディオ環境構築テスト成功。

嫁さんには「どんなもんじゃい!!」と、取り敢えずエバっておきました。

(「あ~疲れた、疲れた!!」と芝居をし、ハードオフで『1580円-200円=1380円』で購入したことも黙っておき、ご厚意として工賃、手数料を含めて5000円の臨時収入を嫁よりゲット!!)。

 

で、懐もやや暖かくなり、この新しいシステムでソファーに座り、最初にまともに鑑賞したのは、大相撲春場所

う~む、臨場感たっぷり。

まるでリビングが大阪府立体育館にいるような雰囲気になりました。

 

ハードオフはある意味で宝の山、ある意味で博打みたいなお店ですが、ボクは大好きです・・・。

 

【PR】

キヨエの<完熟>黒オリーブ

キヨエの<完熟>黒オリーブご飯 モニター募集